現在の位置: ホーム > 漢方薬 > 腎臓と泌尿器系 > 垂盆草沖剤 肝臓病治療薬

垂盆草沖剤 肝臓病治療薬

垂盆草沖剤,肝臓病治療薬.肝臓機能を活性化させる働きがあるため、進行性、急性、慢性の肝炎に効果があります。また損傷した肝細胞を保護、改善します。毒性も副作用もないため、ご安心して服用できます。
垂盆草沖剤 肝臓病治療薬

垂盆草沖剤 肝臓病治療薬

商品番号 :
P190131
販売規格 :
10gx15包/箱約(4日分)
製造会社 :
上海静安製薬株式会社
販売価格 :
¥1200円(税込)
(EMS, 2万円で送料無料!)
購入個数:
垂盆草沖剤 肝臓病治療薬 - 前の1件 - 次の1件
  • E-mailでご注文の場合は商品番号、商品名称、購入数量、お名前、ご住所、電話番号、メールアドレスなどを明記の上ご注文ください:sales@chinakanpo.comへ送信してください!
  • ※商品は予告なくパッケージデザインが変更する場合がありますので、予めご了承下さい。
  • ※1度のご注文商品金額が2万円以上の場合は、EMS送料は当社負担にて郵送します。
  • ※別途送料一律1200円となります。
  • ※現地中国からの直送漢方精力剤、ダイエット薬、漢方薬、消費税、代行手数料が無料! 注文商品到着100%保証!表示価格には送料(国際速達郵便代)は含まれおりません。
  • 垂盆草沖剤 肝臓病治療薬商品情報

     垂盆草沖剤 肝臓病治療薬

    上海静安製薬株式会社の知名肝臓病治療薬「垂盆草沖剤」です。主成分の垂盆草は肝臓機能を活性化させる働きがあるため、進行性、急性、慢性の肝炎に効果があります。また損傷した肝細胞を保護、改善します。毒性も副作用もないため、ご安心して服用できます。

    【垂盆草沖剤主な成分】
     垂盆草など
         
    【垂盆草沖剤効能】

     急性肝炎、遷移性肝炎、 慢性肝炎の活動期

    【垂盆草沖剤規格】
    15包入/箱(10g/包)(約4日分) 
         
    【垂盆草沖剤用法用量】
     1回1包を1日3回。食後30分後、白湯に溶かして(湯量は好み)服用。3ヶ月以上継続して服用することをおすすめです。
         
    【垂盆草沖剤アドバイス】
    ①治療効果を増強するため、肝機能が正常値に戻ってからも服用を続け、徐々に減量し3~6ヶ月継続して服用ください。
    ②妊婦またアレルギ-体質のかたが医者に相談してから使用。
    ③お酒、たばこ、強精剤などを使用しないで下さい。 

    【垂盆草沖剤製造社】
    上海静安製薬株式会社

                  
                  

    垂盆草沖剤 肝臓病治療薬のカスタマーレビュー:

    レビュー(全部で0個のコメント)

    • まだいかなるユーザーの評論がありません
    総計 0 レコード,全部で 1 ページ。 第一ページ 前ページ 次のページ 最後のページ
    ユ—ザ—名: 名無しユーザ
    評価レベル:
    コメント内容:
    認証コード: captcha